雨宮塔子離婚後子供をパリに?帰国後TBSに復帰の現在は劣化?

雨宮塔子さん、2016年7月下旬から『NEWS23』のキャスターを務めます!99年にTBSを退社した雨宮塔子さん。17年ぶりの古巣へ戻ることになりましたね!

離婚後のお子さんの事、雨宮塔子さんの現在の様子など書いていきます。

Sponsored Link
 

雨宮塔子離婚後は?子供たちは?

images

 

雨宮塔子さん、1993年にTBSのアナウンサーとして入社、いろんな番組でアシスタントなどされて、とっても人気がありましよね~。

一番記憶に残っているのは「チューボーですよ」。堺正章さんとの掛け合いがすごく面白かったですよね。雨宮塔子さんがけっこうボケキャラというか、癒し系?で抜けてるところとかあって、すっごくかわいかったです。

その後、雨宮塔子さんは1999年にTBSを退社して、フランス・パリに行くんですよね。いきなり?ってびっくりしちゃいました。そこでフランス語、西洋美術史を学んだそうですね。

そして!2002年パリ在住のパティシエと結婚するんですね。そして2003年長女、2005年長男を出産されます。

なんとその後2014年結婚生活を解消します。その後もお子さんの学校もあることなどからパリに住み続けて、番組のリポーターや、執筆活動をされてきました。

お子さんはインターナショナルスクールに通われているそうですね。英語もフランス語も日本語も話せるでしょうから、トリリンガルですね!すごい!

 

雨宮塔子の子供たちはパリにいる?

ダウンロード (4)

 

今回、雨宮塔子さんがTBSに復帰するにあたって、お子さんたちはどうなるのでしょうか?お子さんも日本に来ることになるのでしょうか?

お子さんたちはパリに残るそうです。

お子さんたちの年齢は12歳と11歳。だんだん難しい年頃になってきますが、大丈夫なのでしょうか??2014年に離婚されたときもパリを離れなかったのに、今回の番組登板でいきなり帰国ってちょっと不思議に映りますよね。

雨宮塔子はTBSの再三のラブコールを受けていた?

ダウンロード (2)

 

雨宮塔子さんはパリ暮らしが10年以上になります。お子さんたちはパリ育ちでそこで子育てをする覚悟だったのでしょう、TBSからのキャスター就任の打診を始めは断ったそうですね。

「退社してからフランスで暮らしてきた彼女は当初、このキャスター就任の申し出を断っていました。それはパリで暮らす2人の子供たちの子育てを見守りたいという強い意向があったからです。しかし古巣からの再三のオファーを受けたことで考え直し、思い切って引き受ける決断をしたそうです」(TBS関係者)(出典:ヤフーニュース)

母親として、子供を置いて帰国して働きに行くってあまり考えられないですよね。もう高校生くらいだったらまだわかりますけど、これから中学生くらいってまだまだ母親が必要な時期じゃないかなとも思います。

しかし、TBSからの再三のオファーでついに折れることになったのでしょうか?

きっとお子さんとも何度も話し合ったんじゃないかな。。。お子さんの承諾がないとそもそも無理な話ですよね。

Sponsored Link

雨宮塔子の元夫が養育

そこで登場するのは雨宮塔子の元ご主人さん。

ダウンロード (3)

 

パリ在住のパティシエさんとのことですが、帰国してお仕事される雨宮塔子さんに代わって、子どもたちの養育を申し出たそうです。

ということは雨宮塔子さんと、別れたご主人との関係は良好なんですね。お子さんも普通に行き来する中だったのかと思います。そうでなければいきなり一緒に暮らすとか難しいですよね。

お子さんたちも12歳と11歳であれば、自分自身で身の回りのことも何とかできてくる年ごろかもしれませんし、あとは精神面というか、思春期になってくるのでメンタル的に難しいのかなと思いますね。

元のご主人はすでに再婚されているようですから、継母になるのかな?新しい奥様もお手伝いしていくのでしょうね。ここらへんは事実婚などが普通にあるフランスならではの柔軟さがあると思います。

日本ではまだまだ血縁関係が優先されますよね。本当の親子でないと、みたいなところがありますが、フランスだと柔軟な家族関係もあるのかもしれませんね。

雨宮塔子TBS復帰!現在は劣化って本当?

images (1)

 

雨宮塔子さんTBSに復帰!ということで、現在は劣化?と言われていますが、本当でしょうか?

雨宮塔子さんはエッセイ本を多数出版されていて、今でも雑誌などでも登場していますが、画像をみていると劣化というかナチュラルにエイジングしているだけ、と見えます。

ダウンロード

 

むしろとても素敵に年を重ねているように見えますよね。アートにも造詣が深く、セレブな生活を送られているようなので、あまり生活感も感じないですよね。とても12歳、11歳の二児の母には見えません。

お若いころより魅力が増しているような感じも受けます。海外で二人の子供を育て、今でもエッセイなどで活躍されている雨宮塔子さん。日本で暮らす人とはまた違った価値観とか文化に触れて、私たちとは違う視点でものを見れるのかもしれませんね。

そういうところも今回のキャスターの抜擢に要因かもしれません。

今後の「NEWS23」が楽しみですね!

※追記:雨宮塔子さんが復帰したTBS系報道番組「NEWS23」の平均視聴率が5・3%(関東地区)でした(ビデオリサーチ)。

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ