濱田真由テコンドーでオリンピックへ!父や兄弟は韓国?驚異の股下!

テコンドー選手の濱田真由さんがリオ五輪出場を決めています‼日本人初のテコンドー競技金メダルの期待がかかる濱田真由選手。

お父さんやご兄弟もテコンドーしているとか?韓国にいるというのは本当?そして、濱田真由さんの武器、驚異の股下にも迫ります!

Sponsored Link

濱田真由にテコンドーで日本人初の金メダル期待!

images (8)

テコンドーの濱田真由選手。リオ五輪出場を決めています。日本人初のテコンドーのメダル獲得の期待がかかる濱田真由選手とは?

 

濱田真由

  • 生年月日:1994年1月31日 (22歳)
  • 出身地:佐賀県佐賀市
  • 身長:174 cm
  • 体重:56㎏

日本のテコンドー選手。佐賀県佐賀市出身。佐賀県立高志館高等学校卒業。元ベストアメニティ所属。徳山大学在学中。(出典:ウィキペディア)

 

濱田真由選手、テコンドーはお兄さんの影響から小1で開始。

高校在学中の世界ジュニア選手権で銅メダル獲得。

2011年前日本テコンドー選手権で初出場初優勝!ロンドンオリンピックアジア予選で3位に入り、オリンピック出場枠確保。17歳でオリンピック出場内定。

2012年高校卒後、ベストアメニティ入社し、商品開発部で仕事に励み奈ながらの競技生活。8月のロンドンオリンピックでは5位入賞!

2013年世界テコンドー選手権大会で銀メダル。

2015年世界テコンドー選手権大会での日本人初の金メダル獲得!!競技に専念するためプロ転向。

2016年4月よりミキハウス。

 

濱田真由選手、まだまだ20代前半の若さでありながら、テコンドーでは国内敵なし。

 

ミキハウスというスポンサーとも契約でき、プロ転向した濱田真由選手。練習場所は佐賀市内のまま、リオ五輪に標準を合わせて高校生以来のコーチ古賀剛さんとともにメダルを狙います!

濱田真由選手の世界ランキングとオリンピックへの意気込み!

images (11)

濱田真由選手は現在世界ランキング5位!

オリンピックに向けて

「勝ちにこだわるテコンドーで金メダルを目指したい。自分のスタイルを崩さずに一戦一戦積み重ねていったところに金メダルがあると思う」(出典:NHKウェブ)

 

と意気込みを話しました。6月20日からテコンドーの本場韓国で約3週間の合宿を行い、韓国の強豪とも練習するそうです。

 

濱田真由選手、リオ五輪への準備万端ですね!

Sponsored Link

 

濱田真由の父や兄弟もテコンド―?韓国にいるの?

濱田真由選手の父や兄弟もテコンドーをしているのでしょうか?韓国に滞在しているの?

images (10)

濱田選手は3人きょうだいで、お兄さんと弟さんもテコンドーをしています。

 

お父さんはテコンドー家ではなさそうなものの、3人の子どもたちの体調管理や試合の送迎、練習の送迎など、献身的に支えてきたそうです。

 

兄は康弘さん、弟は一誓さんで、濱田選手がかつてベストアメニティで練習してきたときも一緒に練習していたそうです。
中高生のころやアマチュア時代は試合の交通費や練習にかかるもろもろの費用など、かなりの金額が必要になってきますよね。

そうした費用のねん出もお父さんは大変だったことと思います。

 

家族の支えあっての濱田真由選手の輝かしい今があるんですね。

 

ところで、濱田真由選手を検索すると、「韓国」というワードが出てくるのですが、テコンドーはもともと韓国の競技ですから、出てきたものと思われます。

 

本場で練習を積むことで実力も増していくでしょうから、濱田真由選手はリオ五輪前には韓国でも練習します。

濱田真由の驚異の股下‼モデル並みの体形って?

images (9)

濱田真由選手の驚異の股下が話題です!その長さ、81㎝‼というから驚きです!

とても恵まれた体形をしていますよね。モデルにもなれそうな身長と長い股下です。

ダウンロード (3)

この高さから足を振り下ろされたらひとたまりもありませんね(;^_^さらに、濱田真由選手は柔軟性もある選手で、振り上げた足は男性の頭の上にまで軽く到達するそうです!

 

「足のボクシング」ともいわれるテコンドー。濱田真由選手のような長身出足が長い選手にとても有利なスポーツですよね。

 

濱田真由選手!恵まれた体形、そしてプロに転向して増した練習量を武器に、ぜひリオ五輪ではメダル、金メダルを狙って頑張ってください!

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ