村上春樹新作タイトルは?上下刊長編で新潮社いつ発行?値段いくら?

村上春樹さんの新作が発行されることがわかりました!果たして新刊のタイトルは?上下刊長編小説だそうですね。新潮社はいつ出版するのでしょうか?

村上春樹さんの新刊は値段はいくらで出版されるのでしょうか?

村上春樹の新作タイトルは?

murakami

村上春樹さんの新作出版がわかりました。

村上春樹さんといえば、世界的人気作家ですよね。2016年で67歳の村上春樹さんは何十年も文壇のトップを走り続けていますよね。

新作は発行される!というだけでこんなに大きなニュースになるほどですから。

ちなみに村上春樹さんの長編小説は2013年4月に長編「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」(文芸春秋)が刊行されました。

次いで14年4月には短編集「女のいない男たち」(同)が刊行されました。

村上春樹さんの長編小説としては「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」以来、約4年ぶりとなります。

ファンとしては待ち遠しい4年間でしたね!

最近は時々ですが、公の場で村上春樹さんの意見を効く機会もあります。これもとっても嬉しいことですよね~。言葉の一つ一つが含蓄があって、考えつくされて出てきた言葉なんだろうな~と感じます。

それでもやはり村上春樹さんの小説は待ち遠しいですね。やはり小説が読みたい!(^^♪

Sponsored Link

村上春樹アンデルセン文学賞受賞

as20161130004067_comml

村上春樹さんは童話作家アンデルセンにちなむ「ハンス・クリスチャン・アンデルセン文学賞」を受賞されて、2016年11月にデンマークを授賞式で訪れていました。

その際に、デンマークの読者との交流の中で、村上春樹さんは次作について質問を受けました。

「『海辺のカフカ』より長く、『1Q84』より短い小説。とても奇妙(ストレンジ)な物語になります」(出典:ヤフーニュース)

と回答しています。

ストレンジな物語って!?すごく気になりますよね~。

村上春樹さんはタイトルについては未公表!まだ発表していません。もう決まっているのでしょうか?それともまだ決まっていないのかな。

村上春樹さんはその小説タイトルの面白さもありますよね。タイトルから内容が全く想像できないのがまた面白い!タイトルのつけ方は天才的ですよね。もちろん、小説の才能も天才ですね(^^

色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 ハードカバー – 2013/4/12

1Q84 BOOK 1 単行本 – 2009/5/29

1Q84 BOOK 2 単行本 – 2009/5/29

1Q84 BOOK 3 ハードカバー – 2010/4/16

村上春樹新刊は上下刊長編!出版社は新潮社

murakamiharuki

村上春樹さんの新刊は新潮社から刊行されることがわかっています。

村上春樹さんの作品は新潮社からだと、記憶に新しい09~10年刊行の長編小説「1Q84」(BOOK1~3)がありますね。

「1Q84」は世界的な一大ブームになりましたよね。発行部数は840万部超ということでお化け小説です!まさしく社会現象的なブームでした。

ストーリー展開も登場人物の設定や描写も素晴らしく、他に類を見ない完成度に度肝を抜かれました。派手で特徴的な宣伝や図抜けた前評判に劣らない内容でした。

新潮社は「1Q84」に続き、村上春樹さんの長編小説を出版する権利を得て、本当にビジネス上手ですよね。村上春樹さんの小説を扱っている、というだけでもブランド価値が他社を思い切り引き離せますし。

第一、売り上げが半端ないですよね。ちょっと俗っぽい話になりますが(;’∀’)

Sponsored Link
 

村上春樹新刊いつ発行?値段はいくら?

untitled

村上春樹さんの新作長編小説はいつ刊行されるのでしょうか?

2017年2月刊行!

新潮社が発表しました。タイトルとともに物語のテーマや発売日はまだ公表されていません。

村上春樹さんの新作ですが、書き下ろし!で、分量は400字詰め原稿用紙にして2千枚!全2冊!

書き下ろしなんですね!そりゃそうか(;’∀’)

にしても2千枚で上下二冊か~いまから楽しみですね!

 

村上春樹さんの新作の値段ですが、これもまだ発表されていないですね。

「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」はハードカバーで1,836円で販売されています。

「女のいない男たち」は1,700円。

おそらくこのくらいの2,000円未満の値段で刊行されるのでしょうね。

1Q84はすでにペーパーバックも出ていて、かなり680円くらいで買えます。

それから村上春樹さんの過去の作品は文庫だったり、アマゾンではキンドルでも買えるのでとってもお得で便利ですね!

今から2017年2月の村上春樹さん新作が楽しみです!

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ