将棋ソフトで三浦九段の真相は?スマホで最強の無料ソフト?検証

将棋ソフトの使用がうたがわれている三浦九段の一件。対局中に退席し、スマホで最強の無料ソフトを使用していた?

将棋ソフトはそれほどまでに強いのか?調べてみました!

Sponsored Link
 

将棋ソフト使用疑惑・三浦九段

you71_syougikaku_tp_v
将棋ソフトを使ったのではと将棋連盟からも聴取された三浦九段。すでに2016年12月31日までの出場停止になっています。三浦九段本人は「不正はしていない。今後は弁護士に任せる」としています。

三浦九段はなぜ将棋ソフトを使ったと噂されてしまったのでしょうか。

それは、羽生三冠との対戦において何度も席を立ったからです。部屋に戻っていた、としていますが、何度も席を立ったため将棋ソフトを使用したと噂されてしまったのでした。

もともと三浦九段は対戦中に席を立つ棋士だったのでしょうか。

2016年ころから良く席を立つようになったといわれていますね。

そもそも三浦九段は研究熱心で勉強家としても知られています。九段ですから相当の実力者であることは間違いないです。

あの羽生三冠を1995年には破っているのです。あの天才羽生三冠をです。三浦九段も天才か秀才かはわかりませんが、間違いない実力者です。

どうして席を何度もたったからと言って将棋ソフトを使用しているといわれてしまうのでしょうか。本当に使っていたら仕方がないですがね。

もし三浦九段が供述しているように、「濡れ衣」だとしてたら、将棋連盟の対応(2016年年末までの出場停止)は大変な出来事になってしまいますね。

Sponsored Link
 

 

将棋ソフトは無料で最強?

将棋ソフトはそもそもそれほどまでに強いのでしょうか?無料でダウンロードできちゃいますよね~。それが羽生三冠と対戦するときに、プロの棋士がそれに頼るほどに頼りがいのあるものなのでしょうか??

もちろん将棋ソフトで無料のものもありますが、研究されつくされて、プロレベルの方でも研究に値するほどのレベルはやはり有料のソフトになります。

経験者にとっては序盤の検討、研究に有意義なものでしょう。しかもたった1人で自分に結果を検討しても敗因がわからない場合、非常に役立つのが将棋ソフトです。

三浦九段が対戦中に将棋ソフトを使用したかどうかは、本人以外だれもわかりません。しかし、新しい棋風や新手の研究に余念がなかったといわれる三浦九段。おそらく将棋ソフトで研究を重ねていたことは間違いないことと言われていますね。

将棋ソフトは本当に強いのか?羽生のコメントとともに

将棋ソフトは本当に強いのでしょうか。将棋は競技人口が多いこともあり、将棋ソフトの研究が進んでいます。

将棋は制限時間がありますから、短い時間で多くの手を持っているほうが有利になります。将棋ソフトを使う場合、ハイスペックのパソコンだとより多くの手が考えられるといわれています。

最強と言われる将棋ソフトと超ハイスペックパソコンを使えば、かなりの力が発揮されるのではないでしょうか。

 

最後に今回の出来事について、羽生三冠のコメントを。

将棋の三浦弘行九段(42)に将棋ソフトの不正使用疑惑が浮上している問題で羽生善治3冠(46)が20日、「疑わしきは罰せず」との見解を表明した。コメントは妻・理恵さんのツイッターに掲載された。
一部週刊誌では羽生が三浦を「限りなく黒に近い灰色だと思います」と発言したと報道されているが、これは「誤解を招くような表現」と指摘した上で、補足説明として「今回の件は白の証明も黒の証明も難しいと考えています。疑わしきは罰せずが大原則と思っています」と記した。(出典:スポニチアネックス)

限りなく黒に近い灰色。

このコメント。力強いです。。。うーん、対戦相手が言っているからか異常な説得力だ。。。

でもほんとに「疑わしきは罰せず」ですよね。だれもどちらも証明できない。ただ今後はこういうことが起こり得ることもわかりましたね。

今後の三浦九段、そして将棋連盟の動きに注目していきたいと思います。

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ