奥原希望かわいいけど太もも筋肉がすごい画像!父と兄は?性格は?

奥原希望選手かわいいですよね!かわいいのに実は太ももの筋肉がすごいと話題です!世界ランク8位の実力者です。

お父さんやお兄さんの影響があるとのことですけど、どうなのでしょうか。奥原希望さんの性格についても調べていきましょう!

Sponsored Link

奥原希望のかわいい画像とすごい太もも!

yjimage

 

奥原希望さん、とってもかわいい女子バドミントンの選手ですよね。

奥原希望

生年月日 1995年3月13日
出身 長野県
身長 155cm
体重 52kg
利き腕 右
血液型 A
所属 日本ユニシス
出身校 仁科台中-大宮東高

最高世界ランキング 8位/女子シングルス

 

世界最高峰の2016年全英オープンで格上の中国人選手を打ち破り、見事優勝!若干21歳です!日本人の優勝は39年ぶり!

消耗戦になったのですが、粘り強さを発揮して、素早い反応で優勝を勝ち取りましたよね!

奥原希望選手の筋肉を作る世界一きびしい練習とは?

yjimage (2)

 

奥原希望選手、小柄だけに大柄の選手と張り合うためにものすごい練習量で筋肉隆々で太ももがものすごい事になっています。

砂浜で走り続けてプロである奥原選手でさえ泣きそうになるほど厳しい練習で自分を追い込んでいましたね。

厳しい練習で自分を追い込めば必ずトップに立てると信じているんですね。すごい根性です。ここまでやった、という汗の実績は自信になっていくのかな。

練習の様子をテレビで見ていたんですけど、みているだけで、トップレベルの迫力です。

奥原選手の場合、手術やケガの影響で二年間くらい試合ができなかった時期があってこそ、今の頑張りがあるのかなと思いましたね。

 

強さの原点は?故郷に?

yjimage (3)

 

奥原希望選手の強さの原点は故郷にあるのでしょうか?

小学二年生からバドミントンを開始。高2で全日本優勝!世界ジュニアでも頂点に!

高校でひざを負傷、実業団では半月板手術と満足にバドミントンができない時期が続きました。今の栄光の陰にはこうしたうまくいかない時期があったんですね。

 

Sponsored Link

奥原希望の父親と兄は?

奥原希望選手のお父さんですけど、もともとお父さんが高校のバドミントン部顧問をしていた影響から、小2でバドミントンを始めています。

image

 

現在も高校の先生をしているそうです。

奥原希望選手はバドミントンを開始して一か月後に行われた全国小学生ABC長野県予選で優勝した奥原希望選手。これは才能としか言いようがないですよね(;^_^

開始一か月って、ふつうはどうにか相手の球を返せるか、そしてサーブがちゃんと打てるか、ぐらいのレベルじゃないですか?なのに、予選とはいえ優勝しちゃうなんて、相当バドミントンの才能があったのかなと思いますね。

とはいえ、ものすごい練習だったのかとは思いますけどね。きっと練習を続けられるのも才能の一つなのかもしれませんよね。小学2年くらいだとやっぱり遊びのほうが楽しいだろうし。。。

続けられた人が、頑張り続けた人が最後に残るのかもしれないですよね。

 

さて、奥原希望選手のお兄さんですが、二人いてバトミントンをされていて、インターハイまで行く実力者でしたがお二人とも今はもうやめているようですね。一人のお兄さんは医学部の学生さんのようですね。

 

奥原希望の性格は超〇〇?

yjimage (4)

 

奥原希望さんの性格は超負けず嫌い

3人きょうだいの末っ子に生まれた奥原希望選手。お母さんによると、

「小さい頃からとても要領がよい子でした。上の子が叱られてるのをみて、自分が叱られないためにはどうすればいいかわかっていたと思います。人をよく見ているところは、いまのバドミントンにもすごく生かされているかもしれません」(出典:バドミントンスピリット)。

 

奥原希望さんは三人きょうだいの末っ子だったために要領よくその場を見極める力がついたのですかね?今の活躍にもつながっているなら、三人きょうだいの末っ子はバトミントンを習わせたらいいのかも(笑)

兄弟が上に二人いるので、バドミントンを始めたころはいつも上の二人に負けていて、よく泣いてたそう。そうしたところからも負けず嫌いが発揮されていったんでしょうね。

高校時代からケガに泣かされていた奥原希望選手。この悔しさをばねにできるメンタルがかなり強い選手ですね。大舞台でもプレッシャーに負けないトップクラスの選手です。

目標はリオ五輪で金メダル。ぜひ頑張ってください!

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ