博多祇園山笠2016桟敷席いくら?日程と見どころ追い山の画像!

博多祇園山笠2016年の桟敷席の値段について調べてみました!博多祇園山笠のフィナーレを飾る追い山のタイムやスケジュール、画像についての情報も!

博多祇園山笠は女子禁制なのでしょうか?博多の夏の幕開け、博多祇園山笠の最新情報をお届けします!

Sponsored Link

博多祇園山笠とは?

ダウンロード (13)

博多祇園山笠とは、760余年の伝統あるお祭りです。

福岡市博多区のおもに博多部(那珂川と御笠川間の区域)で7月に行われる祭で、博多の総鎮守さまである、櫛田神社にまつられる素戔嗚尊(祗園宮)に対して奉納される神事です。

博多祇園山笠は国の重要無形民俗文化財でもあります。青森ねぶたや京都祇園祭、唐津くんちや長崎くんちもそうですね。

この博多祇園山笠が終わると、博多に本格的な夏がやってくるとされているんですね。

 

博多祇園山笠2016の桟敷席はいくら?

ダウンロード (15)

博多祇園山笠2016の桟敷席がいくらか調べてみました!人がごった返す博多祇園山笠。おちついてお祭りを観覧したい野であれば、桟敷席がおすすめ。

最高の盛り上がりは櫛田神社の桟敷席でしか見られません!プラチナチケットだけあって、入手する価値はありますね!

 

櫛田神社の桟敷席は毎年6月26日、櫛田神社にて午前9時より発売!インターネットなどでの販売はなく、この日この時間に櫛田神社で並ぶ人だけが購入できます!

 

発売される桟敷席チケット

・7月12日「追い山ならし」の桟敷席300枚

・7月15日「追い山」の桟敷席300枚

計600枚

 

価格

・追い山ならしの桟敷席券 1枚3000円(1人2枚まで)

・追い山の桟敷席券 1枚6000円(1人1枚限り)

 

images (16)

チケット購入待ちの席(販売前日の様子)

例年多くの方が並び、販売開始後わずか数分以内で売り切れる桟敷券。一番の見どころ、「追い山」ですが、週末の場合はより競争率も激しくなります!

絶対ほしい!というかたはぜひ時間に余裕をもって並ばれてください。桟敷席のなかでもより良い席を求める人は前日の午後から並んでいます。一夜を神社で明かすんですね〜

 

ゲームの販売のようですね。前日から並びました。。。という方もとても多いです。追い山ならしの桟敷席ならチケット発売当日の朝に並んでももしかしたら入手できるかもしれませんが、追い山の桟敷席は発売当日に行っても購入は不可能なのであしからず(^^;

 

博多祇園山笠スケジュール!

images (15)
博多祇園山笠は毎年7月1日~7月15日開催!週末とか関係なく、この日にちに決まっています。

2016年博多祇園山笠は、7月1日(金曜日)~7月15日(金曜日)に開催!追い山は金曜日ですね。

 

博多祇園山笠の主なスケジュール

日程

Sponsored Link

博多祇園山笠「追い山」のタイムは?

博多祇園山笠のクライマックス「追い山」は午前4時59分に、合計8つの山笠が次々に櫛田神社での奉納をして(櫛田入り)スタート!一斉に博多の街へ繰り出します!

ダウンロード (14)

追い山は山笠を担いだ約5キロの道のりのタイムレースです。

スタートは櫛田神社→東長寺の細い路地→須崎町「廻り止め」

 

2015年のタイムを掲載しますね。

大黒流 30分05秒
東流  28分39秒
中洲流 34分19秒
西流  30分41秒
千代流 29分23秒
恵比須流 32分49秒
土居流 30分45秒

 

平均タイムは30分程度。本当に早いです!山笠はとても大きく、引き手たちは本気で担いでいますから、細い路地では危険も伴いますので、お気を付けくださいね。

 

博多駅から櫛田神社へは徒歩で行けます。
※専用駐車場はありませんので、公共交通機関がメインの交通手段です。



博多祇園山笠は女子禁制なの?

ダウンロード (12)

博多祇園山笠は女子禁制って本当なのでしょうか?

 

山笠行事に参加する男衆は身を清める行事を行います。身を清めた日から山笠の奉納が済む15日まで、山笠に出る男達は女性との接触を避ける決まりがあります。
昔は博多祇園山笠は女人禁制の祭でした。女性は月のものがあるため、不浄とされてきた歴史があります。

舁き手の詰め所の入口には「不浄の者立入るべからず」と書かれた立て札があったとこのこと。

「不浄の者」:喪中の人と女性のこと。

この立て札は全廃されていますが、女子禁制のお祭りであることは変わりないんですね。一部の山笠では小学生の女子は担げるようですが、大人の女性は山笠を担ぐことができません。

 

博多の夏を告げる伝統的な祭り、博多祇園山笠。追い山ならしなら、人ごみも追い山ほどではないので始めて見るには良いかもしれませんね。ぜひ人ごみなのでけがなどに注意して、楽しんでみてくださいね!

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ