伊藤美誠は丁寧を破る天才卓球少女!父と母は?高校と身長も

伊藤美誠選手、卓球日本代表として2016年リオ五輪に15歳で出場しています!

世界選手権を制した中国の丁寧を撃破する卓球の天才少女、伊藤美誠選手。気になる父親、母親、そして出身校や身長についても!

Sponsored Link

伊藤美誠、世界王者丁寧を破る天才卓球少女!

伊藤美誠選手、幼少の頃より天才卓球少女の名をほしいままにしてきた、まさしく卓球の神の子。

伊藤美誠選手はリオデジャネイロ五輪アジア予選において、香港での東アジアブロック準々決勝において、15歳の伊藤美誠選手が2015年の世界選手権を制した中国の丁寧を撃破しました!

これはとんでもないことですよね!世界選手権を制して、世界ランク二位の丁寧選手をですよ!中国もびっくりですよね。

オリンピックの予選ながら中国にしたら不気味ですよね~。どんな大舞台でもあまり緊張しないという伊藤美誠選手。

確かに、いつ見ても落ち着いているんですよね。15歳とは決して信じることができません!どんなメンタルしているんでしょうね~。

そのなぞは伊藤選手のお母さんにあるみたいです↓

伊藤美誠の父親と母親は?

伊藤美誠選手のお父さんは、一般企業のサラリーマンだったそうですね。自身も卓球をやっていたとか。

伊藤美誠選手は2歳から卓球を始めるのですが、自分から「やりたい!」と希望したそうですよ。そんな二才いるんですかね💦始めから普通じゃないよね。

ちょうど家を新築するタイミングで、卓球台を置くスペースを確保でき、さらに卓球マシンも完備の素晴らしい卓球環境になりました!

 

その後、伊藤美誠さんのお父さんお母さんは離婚へ。

お父さんが家を出ることになりますが、伊藤美誠さんのお父さんは試合に見に来るそうですね。複雑な家庭環境があったのかもしれませんが、こうして親子関係が続いてるのは良いですね。

Sponsored Link

伊藤美誠の母親は?

伊藤美誠さんのお母さんは伊藤美乃りさんといって、なんと2016年リオ五輪現在40歳!お若いですね~!

中学1年時から卓球を始めて、高校時代にはインターハイに出場しています。日本体育協会認定の上級指導員、公認コーチの資格を持っていて、現在、卓球女子日本代表のコーチです

このお母さんの美乃りさん、とっても厳しい練習で有名?毎日6,7時間に及ぶスパルタで今の伊藤美誠さんを作り上げたといっても過言ではないそうです。

確かに伊藤美誠さんのメンタル、半端なく強いですよね。もともとの性格もあるかもしれませんが、あの安定ぶりは、お母さんの教育によるところが大きいでしょうね。

伊藤美誠の高校と身長は?

 

伊藤美誠さんの高校は大阪にある私立・昇陽高校です。実は伊藤美誠さん、昇陽中学の出身なので内部進学したんですね。

といっても競技生活が忙しくてあまり高校にも通えないんじゃないかと思いますね。夏休みの宿題どころじゃないですよね。オリンピックですからね。日の丸背負ってますから。

そして気になる伊藤美誠選手の身長ですけど、

145㎝

これは14歳の頃ですね。

現在だともう少し伸びていると思いますね。15,6歳は女性でもまだまだ身長が伸びる子もいますからね。

ただ福原愛選手も155㎝なので、卓球は身長が高いと有利か、というと必ずしもそうではないのかもしれませんね。

若干15歳でオリンピック出場を決めた伊藤美誠選手。ここでの経験を今後に生かしてほしいですね!これからも伊藤美誠選手の活躍に期待です!

 

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ